商品開発

時代にマッチした新製品の開発

 生活者により豊かな食文化を提案する新商品の開発、それも私たち富岡食品がお客様から高く評価されている理由のひとつです。
これまでの常識を打ち破って刺身やサラダといった生食でおいしく召し上がれる「がんも」を開発したのをはじめ、健康指向をとらえた無農薬有機栽培大豆を原料にした「豆腐」や成人病予防にいいという胡麻の入った「ごま豆腐」など様々な食材を使っての商品開発に取り組んでいます。さらに、味付け加工品の分野でもニーズに合わせた味を提案するなど常に健康とおいしさを追求しています。

商品開発の流れ:市場調査→社内会議→試食品制作→試食・改良→新製品完成